選択に迷った時に必ず正しい道を選ぶには

正解とは選ぶものではありません

2020年、人生における〈ターニングポイント〉を目の前にした方も多いのではないでしょうか。

〈人生の岐路〉と表すと大げさかもしれませんが、人生とはそれ連続で成り立っています。

そこで、こう考えるかもしれません。

「必ず正解を選ばなくては」

残念ですが、この考えは(殆どの場合)後悔が付属することになります。

次のことは非常に重要なので、覚えておくと良いでしょう。

正解とは選ぶものではありません

『私が選んだものこそが正解だ』

あなたが、そう《決める》ことが、唯一正解になります。

大胆な決断だと思われるかも知れませんが、一度成果を体感してしまえば、むしろ楽なはずです。

正解とは選ぶものではありません

パワーを《私》へ取り戻す

世の中には決められた正解があり、それに辿り着くように、様々な知識や経験を持って、判断して探さなくてはいけない……と、これは真っ当に見えるかもしれませんが、全く効果的ではありません。

正解を探してしまうことは、他人や状況、つまり〈私以外〉にパワーを明け渡してしまうことです。

パワーは、あなたが持っていなくてはなりません。

あなたがパワーを持って選択をすると、それがAでもBでも、そのどちらもが『正解へと変容』するのです。

ポジティブに考えるのとは少し違います

『パワーは私が持っている』とただ知る、あるいはただ思い出すのです。

何も思い込む必要はありません。

〈思い込む〉のはパワーがない者がすることです。

『私には既にパワーがある』と決めてください。それだけでOKです。

それを信じられない時、その〈自分のパワーが信じられないという認識〉の通りに現実が展開することでしょう。その現実を見て「やっぱり自分にパワーなんて無いんじゃないか」と、負のスパイラルを巡るのです。

そこから抜け出してください。

『私が選んだものこそが正解だ』と、決めてください。

パワーを《私》へ取り戻す

世界は《私》の内側に“のみ”存在します

もしもあなたの人生が、正解と不正解によって翻弄されてきたのであれば、ここで認識を変えましょう。

大きな世界の中に、小さな私がいるのではありません。
大きな私の中に、小さな世界があるのです。

その事実は揺るぎないのです。

これまでは、パワーのある《私》が「世界とは上手くいかないもの」と、認識していたが為に〈上手くいかない世界〉が展開していました。ここをひっくり返してしまいましょう。

《私》にパワーが無かった時など、今まで一瞬たりともありませんでした。

だからこそ〈上手くいかない世界〉があることも、シンプルに叶っていたのです。

今こそ《私》にパワーを取り戻してください

無駄な努力はいりません。

あなたが決めてしまえば、そこが起点となり、決して間違えない世界が始まります。

選択は、ただ純粋に楽しむものに変わります。

是非とも体感してください。

世界は《私》の内側に“のみ”存在します
思い出そう
  1. 正解は選ぶものではない
  2. 正解とは『決める』もの
  3. パワーの持つ《私》が決めるのだから間違いはない