自分を癒せる「セルフ・ヒーリング」を覚えましょう 

知らず知らずのうちに出来ていることも……

あなたは「自分で自分を癒やす方法」を知っていますか?

色んな方法が思い付くかもしれませんが、その中で最も効果的なものをお伝えします。

ズバリそれは『本来の自分と繋がる』ことです。

もしあなたが「これって物凄く癒やされるなぁ」というものがあれば、そこに繋がっている状態かもしれません。

知らず知らずのうちに出来ていることも……

本来の自分とは何でしょうか?

実は『本来の自分』というのは、言葉の表現の1つであって、正確にそれを表しているわけではないんですね。

なので、そのことを「愛」とか「神」とか「大いなる存在」とか「ハイヤーセルフ」とか「意識」とか、色んな言い方をすることがあります。

その言葉を追い掛けてしまうと混乱するので、逆に「普段の自分」の方から見てみましょう。

あなたの「普段の自分」とは〈思考〉のことです

思ったり・考えたりしている〈思考〉ですね。

『本来の自分と繋がる』と言うと、難しいように聞こえますが、実はとっても簡単。

あなたの〈思考〉がピタッと止まっている時、あるいは〈思考〉と上手く距離が保てている時、あなたは『本来の自分と繋がっている状態』と言えます。

本来の自分とは何でしょうか?

セルフ・ヒーリングの方法自体は、何でもかまわない

人それぞれに「ピッタリ合った方法」が必ず見つかりますし、その時々でも変わってくるかもしれません。

今この瞬間でも〈自分の呼吸に意識を向けること〉なんかが、簡単ですね。

是非お試しください。

セルフ・ヒーリングの方法自体は、何でもかまわない
思い出そう
  1. 本来の自分とは特別なものではない
  2. ヒーリングも特別な技術ではない
  3. 自分のありのままが、パーフェクトだと受け入れてみる