復縁方法は本質『Being』の視点から活用する

復縁を難しくしているのは一体誰?

復縁なんて超絶簡単なんです。

そうお伝えしたら、あなたは「いやいや、難しいよ」と思われますか?

逆に、復縁が難しくなる為の条件は「復縁は難しい」と認識することです。

それを止めれば、復縁は超絶簡単です。

復縁が上手くいかないのは「復縁の為にあれこれ手段や方法を講じるから」です。

何かをする・しようとするアプローチを、僕は「Doing」と呼んでいますが、これは殆どの場合上手くいきません。

但し「Doing」は「たまに上手くいく」ので、その上手くいった人が〈ノウハウ〉として沢山の人に伝えてしまい、上手くいかない人達が大量生産されるのです。

「Doing」は、その特性を理解した上で活用しなければなりません。

復縁を難しくしているのは一体誰?

本質『Being』の視点に立つことが大切です

繰り返しますが、あなたの復縁が上手くいかないのは、あなたが「復縁のために」アレコレ手段や方法「Doing」を講じるからです。

「Doing」が悪いわけではありません。

「復縁のために」という点を見直すべきです。

「復縁のために」何かをするのではなく、何かをしたいのであれば、ただすれば良いのです。

ありのままのあなた『Being』に委ねてしまいましょう

あなたは水を飲むのに意気込んだりしませんよね?

水を飲むのと同じく、復縁なんて『自然にできて当たり前』なんです。

「現実」を変えるのではありません。

「現実を変えようとしている自分の認識」を変えるのです。

復縁は難しい → 復縁は超絶簡単

シンプルですよね?

本質『Being』の視点に立つことが大切です

難しく考えないでください。考えるよりも、感じてください

『Being』にお任せしておきましょう。

『Being』は『愛』と言い換えてもOKです。

これでピンと来たあなたは、もう大丈夫。

おめでとうございます

あとは流れを楽しみにしていてください。

もし「???」となってしまっても大丈夫。

ご心配なく。

難しく考えないでください。考えるよりも、感じてください
思い出そう
  1. あなたが「難しい」と認識すれば「難しい」
  2. あなたが「簡単だ」と認識すれば「簡単だ」
  3. 決して思い込むことではなく、シンプルに愛に委ねてみる