恐れず思い切ってハートを開いてみましょう

日常の当たり前を今一度見つめ直してみて

日々、あなたを不安にさせるものはなんでしょうか?

お金のこと、異性関係のこと、将来のこと、様々な物事があり、何かしらの不安を抱えながら日々を過ごしているのかもしれません。

時折、その不安が消える瞬間があっても、それは持続せず「結局問題を解決しなくちゃいけないんだ……」と、あなたは同じ思考を何度も何度も繰り返しています。

それが「常識で当たり前」になっている状態でしょうか。

日常の当たり前を今一度見つめ直してみて

物事に対して身構えることが、身構えさせる物事を創り出している

常々お伝えさせて頂いてますが、あなたが不安や苦しみに苛まれる時、あなたの認識は〈逆〉になっています。

恐れず思い切って『ハートを開いて』みましょう。

剥き出しの、裸の心で、風に吹かれてみましょう。

「そんなことをしたら、今よりもっと傷付くに決まってる!」

あなたの〈エゴ〉はそう叫ぶかもしれませんが、それはまやかしです。

〈エゴ〉には、一切のパワーはありません

〈エゴ〉はせいぜい、あなたに「エゴは本物なんだよ」とささやく程度なのですが、あなたはそれに対して、まるでお化け屋敷を本気で怖がるような態度を取り続けてきたので、あなたもいつのまにか本気で不安になってしまいました。

物事に対して身構えることが、身構えさせる物事を創り出している

あなたがハートを開く時、その場その瞬間がパワースポットになります

あなたはいつも「自分はお化け屋敷の中に居る」と錯覚し、何かしらの不安を抱えながら日々を過ごしていましたが、あなたが恐れず思い切って『ハートを開いて』しまえば、その場その瞬間が、今度はパワースポットに変わります。

「変わる」というよりは『元々そうであったと気が付く』といったニュアンスに近いでしょうか。

さて、お気付きになりましたか?

真のパワースポットは「何処」にあるのか。

日本各地、世界各地に点在するパワースポットは、あくまであなたが『ハートを開く』キッカケの装置に過ぎません(パワーストーンも一緒)。

もちろん、その場所の手助けを受けることが役立つこともありますが、それらは自転車の補助輪みたいなもの(もちろん良い/悪いではありませんよ)。

本当のところでは、あなた自身が『ハートを開く』ことが、何より重要なのです。

あなたがハートを開く時、その場その瞬間がパワースポットになります
思い出そう
  1. パワースポットとは場所のことではない
  2. あなた自身が「パワーの源」となる在り方に
  3. 必要な場所には、必要なタイミングで訪れることになる