思い切って『愛』に委ねてみましょう

不安と共に生きるのが当たり前に

常日頃から〈何となく不安が続いている状態〉になっていないでしょうか?

いつもいつも「✕✕が◯◯だったら良いのに……」と、不足を感じ続けて、安らげない毎日。

残念ながら、この状態がこれが当たり前になってしまっているのが、多くの方の現状かもしれません。

まずは、そんな〈当たり前〉を疑って、見抜いてしまいましょう。

不安と共に生きるのが当たり前に

思考はあなたとは無関係です

あなたが「✕✕が◯◯だったら良いのに……」と思考することと、あなた自身は無関係です。

ご存知でしたか?

多くの方は、自分の思考を、本当の自分だと認識していますが、これは大きな間違いです。

もしかすると、一日の殆どの時間を思考することに費やしていて、もはやそれを見抜くのが難しくなっているかもしれませんが、気が付いてしまえば何てことはありません。

思考はあなたとは無関係です

思考ではなく『愛』を信頼してみましょう

そのことを、あなたの思考は大反対するかもしれません。

「よくわからないものを信頼するのはダメだ」そう言って、慣れ親しんだ不足感「✕✕が◯◯だったら良いのに……」と思考することに多くの時間を割くことから抜け出せずにいます。

この負のスパイラルを断ち切りましょう

そうすれば、わざわざ「愛を信頼しなくちゃ!」と思考せずとも、既に愛を信頼しています。

愛に委ねて、上手くいかないことなど、一切ありません。

思考ではなく『愛』を信頼してみましょう
思い出そう
  1. 不安とは、思考が創り出す幻想で、それには実態がない
  2. 実態がないものを元に動くと、さらなる混乱を招く
  3. 思考ではなく、思い切って『愛』を信頼すること