各種 SNS での発信について

今月から各種 SNS での発信を再開。

過去にも何度も取り組んできたが、思い返してみると、SNS の活動については、過去一度も満足の行く結果を得られていないなと。仕事案件で、他の方や企業の SNS については、もちろん結果を出すことが目的だから、それにしっかりとフォーカスをし、実績も重ねてきた。

しかし、こと自分のアカウントになると「空き時間にちょろっと、負担の無い程度に」というスタンスから抜け出すことがなく、突き抜けたことが無い。もっと単純な言い方をするなら、自分の発信では一度もバズったことがないし、自分の素直な気持ちをまんま見てみれば「やるからには自分の発信でバズってみたい」というのが本音だ。

最初は無編集で、そのままパッとアップをし「これくらいなら日常の作業タスクに悪影響を及ぼさずにできるかな」と思っていたが、やっていくなかで、徐々に考え方がシフトしてきた。どういったプラットフォームであれ、それなりに発信力のあるアカウントの殆どは、コツコツと続けた下積みがあり、今自分に改めて必要なのは、そういった地道な部分じゃなかろうかと。

パソコン操作に長けているだけに、スマホの操作が億劫になっていたが、自分なりのやり方で工夫しながら続けていきたいと思う。続くかな?……いや、続けてみよう!

マーケティングの面白さ

これまでにも、マーケティングについて、案件の打ち合わせ内では、ちょっとした概要を人様に伝えることはあったが、マーケティングそのものの実践は皆無だったのだと思う。それは「出来ることを出来る限りやってみた」という域を超えず、本当に必要なことへの取り組みが無かったのだろう。実に「机上の空論」であった。

それがここに来て「真剣にバズりを狙ってみよう」と決めると、途端にマーケティングの面白さが垣間見えてきた。まだしばらくはトライ・アンド・エラーが続くだろうが、それも込みで、楽しんでやっていこうと思う。