RAINOWL Vol.0

雨宿鳥 〜 あまやどり
対話のはじまりに、少し高揚していた。
その気持ちに水を指したのは、訪れた一羽のフクロウだった。

はじまりはいつも雨

どなたですか❓

対話が始まる前に少し
伝えておこうと思ってな

はい、ええと……❓

対話は「お前自身のリマインダー」
忘れるな決してそれを

どういう意味ですか❓

「わからせよう」とはせぬように
ただ「ありのまま」であれ

わかるような、わからないような💧

まあ、何も始まる前からあれこれ言うのもなんだ
しばらく対話が進んだら、節目でまた訪れるとしよう

それはとても助かります❗
つまり「対話のふり返り」をしてくれるってことですよね❓

良いだろうな
そう言っても

ありがとうございます❗
楽しみにしています💡

また来る

はい❗
お待ちしてます💡

気持ちが上下してる「自分を観察」してみよう

新しく何かを始めようとする時。
期待からか、気持ちが上がったり、
逆に不安からか、気持ちが下がったりしますよね?
 
上がり過ぎたり、下がり過ぎたりすると、
普段は気にも留めない小さな石ころに、大ゴケしてしまうことがあります。
 
よくよく観察してみましょう。
ここで観察する対象は「小さな石ころ」ではありません。
対象は、気持ちが上がったり下がったりしている『自分』の方です。
 
忘れないでください、
いつでも愛は、あなたを見守っています。