あなたを傷付けることができるのは、あなた以外、誰もいません!

厳しい言葉に感じるかもしれません。
あなたは、身の回りに起こった出来事を自分なりに解釈し、あなた自ら〈傷付くという選択〉をしました。

これは、精神的に強い/弱いといった話ではありません。
このことを受け入れるのには、思い切りが必要になります!

つまり「私は、身の回りに起こった出来事によって、ハッピーになったり/ならなかったりを左右されるのではなく、私は、私の選択によってハッピーになる」という、今までにはなかった、ちょっぴり大胆な決断です。
無理やりそう思い込むのではなく、ただそう決めてみてください!