お金はエネルギー!

あなたはどんな気持ちでお金を受け取って、どんな思いでお金を支払っていますか?

「もっとくれたら良いのに」と不足の気持ちで受け取ったり。
「もっと安かったらなあ」と惜しむ思いで支払ったり。

お金がエネルギーなら、それはむしろ〈もったいない取り扱い方〉です。

とりあえず試しでかまいませんので、1回実験しましょう。
気楽な気持ちで、遊びです。

今、あなたが「これくらいなら無駄遣いでも惜しくないかな」という金額、例えば1,000円か、500円か、100円か、それで買える、ちょっとワクワクするようなものを探して、見つけて、買ってみましょう。

普段は買わないお菓子とかが良いでしょうか。
それであまり馴染みのないお店が良いですね。

それを表情に出るくらい、思いっきり感謝して買ってみましょう。
もう本当に《超・思いっきり》です。

ごっこ遊びだと思って、やってみてください。
お釣りを受け取る時など、店員さんに最高のスマイルをあげてください。

例えば、不足の気持ちで受け取る10,000円よりも、感謝の気持ちで支払った100円の方が、エネルギー循環が促されることを体感できれば、自然と〈もったいない取り扱い方〉はできなくなります。

あなたの感覚で、腑に落ちるのが、何より大切なのです。