変わることって本当はとっても簡単♪

空には雲が浮かんでいます。
空の風景は常に変化し続けています。
1秒前と全く同じでいることの方が遥かに難しく、変わり続けることが自然であり、それが『完璧』なのです。

人の体も同じように変わり続けています。
食べ物を体内に取り入れ、肉体を創り、不要なものを排泄する。
髪を切ったり、爪を切ることもそうです。

思考や感情も同様に変わり続けていきます。
否定することは何もありません。

それは「否定してはいけない」ということではありません。
「否定した」自分をも『受け入れる』こと。
自分を受け入れられないこと、それをも『受け入れる』ことです。

何かを変えようとするのは、空の風景を固定する試み(Doing)です。
自然のままにしておけば、常に完璧(Being)に在るのです。

何より不思議なのは、その状態(Being)で在る時、あなたが普段考えている理想など足元にも及ばないほど『真にあなたが求め続けていた理想』を体感することになります。