本当の私はただ在るのみ。今ここに……

《本当の私》はあらゆる物事に、ありのままの本質を見ます。
それが《本当の私》で在り、特性だからです。
《本当の私》にラベル剥がしが容易なのは、常に『今ここ』に在るからです。
過去のデータも、未来の予測もありませんので、ありのままを捉えます。

内定もらった〈  〉
面接に落ちた〈  〉
給料もらった〈  〉
仕事が忙しい〈  〉
嬉しい〈  〉
悲しい〈  〉

ただ物事が在り、そこには何の関連付けもありません。
何故ならラベルが剥がれた本質そのものは『愛』だからです。

『愛』は無感動だったり、淡白なのでしょうか?

いえ、違います。

『愛』は、無邪気で、楽しく、ワクワクします。
『愛』は、歓び、感動があり、素晴らしさを享受します。

そんな『愛』を探していますか?
いえいえ、探さなくて大丈夫。

すでに述べた通り『今ここ』に在るのですから。